KINTOウォーターボトル

暮らしのこと

夏に向けてKINTOのウォーターボトルを購入しました。

私が水筒やウォーターボトルを選ぶ基準はデザインと洗いやすさ。

KINTOのウォーターボトルはデザインと洗いやすさともに理想のボトルです。

デザインがシンプル

無駄のないシンプルなデザイン。使用されている素材がガラスのような透明感を生み出し、さらに傷がつきにくく割れにくいとのこと。

500mlのペットボトルと大きさ比較

サイズは500mlを選びました。

洗いやすさ

蓋についているパッキンもつまみがあるので、力を入れなくても簡単に取り外し可能。飲み口も広いので洗いやすいです。さらに、食洗機使用可能。

持ちやすい

蓋にハンドルが付いているので、持ち歩きしやすい。持ち手のない水筒をよく落としてへこませてしまうので、その心配が無いのが良いですね。


容量300ml、500ml
カラークリア、アンバー、スモーク
材質PCT樹脂(本体)、シリコーンゴム(パッキン)
耐熱温度80℃(本体)、100℃(パッキン)
その他食洗機使用可、BPAフリー

色はクリア、アンバー、スモークの3種類。大きさは300mlと500mlから選べます。

ワンシーズン使用してみて・・・

ワンシーズン使用した感想は、落としても丈夫で傷がつきにくい、目立ちにっくいと感じました。

パーツも少ないので洗いやすくストレスを感じにくいボトルだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました